特定非営利活動法人 故郷まちづくりナイン・タウン

環境教育プログラム

2月14日金曜日、ご案内させていただきました星空観察会を行いました☆

当日はあいにくの天候となり屋外での観察はできませんでしたが

屋内で行わせていただきました。

当日の様子を写真で少しだけお伝えさせていただきます☆

7

1

会場は石森ふれあいセンターアリーナ

2

様々な貼物で雰囲気作りも忘れません

3

参加者の皆さんには様々なことに興味をお持ちいただけるよう惑星の貼物も☆

4

折り紙コーナー 12星座のコーナーとなっています。この後折り紙も用意しました。

5

開会式では諸注意のご説明

6

第一部 最初は千葉美千江さんの登場です

7

星はどう動いているのかな?

8

興味津々の様子

9

場所を移動して

10

望遠鏡をのぞいてみよう♪

11

大人も子どももみんなでのぞきます

12

奥ではお父さんに感想を伝える女の子も☆

13

背の低いこどもように望遠鏡を下げているので少し大人の方には苦しい態勢になっています

いったん休憩

14

ホットドリンクコーナーは大人気☆

15

4億5千万年前(推定)、アフリカのナミビア共和国に落ちた隕石

(パレットおおさきさんより借用いたしました)

16

やっぱりフロアで折っちゃいますね

17

休憩時間ものぞきたい!

第二部 ワーダー博士の登場です

18

なにが始まるか、みんなそわそわ☆

19

ワーダー博士にみんな興味津々です☆

19

始めにクイズを行いました☆

20

みんなに丸い銀のボールが渡されました

21

中身はいったいなんでしょう?

22

地球ビー玉が入っていました!

23

参加者全員にお渡しいたしました

24

そのビー玉を使ってみんなに工作してもらったのがこちら☆

25

片側に地球ビー玉、反対側に月を模したビービー弾をおいて

地球と月の実際の縮尺を現したものです。

地球側からみると、実際の月の大きさに見え、月側から見ると、月から見た実際の地球の大きさに見えるという優れもの☆まるで月旅行をした気持ちになれます☆

26

当日星が見えていなくても楽しんでもらえる

ナイン・タウンの「星空観察会」☆

うちでもやって欲しい!いつでもご連絡をお待ちしています☆

 

 

コメントを残す